動物虐待

に人は心を痛めますが、本当に恐ろしいのは、動物たちの命の剥奪が、私たちの暮らしの中で当たり前に行われているということなのです。

日本動物園水族館協会へ意見を!
2013.12.15

「追い込み猟で捕獲したイルカを購入しないように加盟水族館に通知し、指導を行ってほしい」ということに賛同していただける方は、ぜひ皆様からもJAZAへその旨、意見を送ってください。

詳細を確認する

毛皮

毛皮の作り方は、うさぎやミンク、きつねなどを捕獲・繁殖させ、半年ほどで毛皮をとるために殺して作ります。日本では規制緩和の影響で、安い海外製の毛皮が多く輸入されるようになり、国内の毛皮農場は自然淘汰され、ほとんどありませんが、依然、その消費量は大変多いのが現実です。

詳細を確認する

水族館とイルカ猟

イルカはイルカ猟師と水族館共同で行われます。イルカ猟で捕獲したイルカを水族館で展示することは世界動物園水族館協会の倫理指針に違反しています。世界ではイルカ展示はなくなる方向です。日本では世界の流れに反して水族館そしてイルカショーが増えています。

詳細を確認する

動物実験

犬や猫、猿、ねずみ、うさぎ、鳥、魚などに対し、臓器や脳、脊椎など様々な部位を破壊する、毒物を与えて毒性を調べるなどが大学や企業において、行われています。

その実態は「自主規制」という文字の後ろに隠されたまま、今日も多くの動物たちが殺されています。

詳細を確認する

ヘルプアニマルズバナー1 ヘルプアニマルズバナー2 ヘルプアニマルズバナー3 メルマガ希望の方はその旨記載しメールを送ってください。
Copyright(c) 2013ヘルプアニマルズ. All Rights Reserved. This site is hosted and maintained by: The Mary T. and Frank L. Hoffman Family Foundation, Since date.gif Design by http://f-tpl.com