ヘルアニマルズトップへ   里親さん決まりました。(2006.3)  写真は左保護時、右保護宅にて。

保護時のちゃーちゃん  里親宅の赤ちゃんからご飯もらうちゃーちゃん

この1ヶ月ほど、いきなり出没しだした、とても人なつこい茶トラの子を保護しました。(2006.1)

その周りでも有名なほど、人なつこい太っている茶トラの男の子です。

昼間、キャリーを持ってさがしてもいないので、よく徘徊していた通りにある歯医者さんへ入って、
「茶トラいませんでしたか?保護したいんですが、」と説明すると、じゃあいたら連絡します、と電話番号を聞いてくれた。

最近お好み焼きやに出没していると聞き、お好み焼き屋さんへも同じことを聞くと、だいたい夜7時ごろ来るから、きたら連絡する、ということで、電話番号を残してきた。

6時ごろお好み焼き屋さんから電話。急遽再度、キャリーをもってかけつけ、保護。とてもおとなしいのに、キャリーにはかなり抵抗。でも無理やりいれる。

でも家までも10分間、中でとてもあばれたので、キャリーが敗れて外にでてきたらどうしようととても心配したけど、とりあえず自宅につく。

最初の5分ぐらいないていたけど、玄関先にタオルをしいてあげると、すぐにごろん。

とても太っていたけど、鼻をさわると、とても熱かった。
熱があると思う。

うちは一部屋で、神経質な先住猫14歳がいるため、あまり相性が悪ければ、保護猫さんにはケージにはいってもらおうとおもっていたけど、玄関先でおとなしくしているため、そこにさぶとんサイズの電気カーペットにたおる、そしてカラダにもタオルをかけてあげると寝た。具合が悪いのかもしれない。

ご飯は食べた。

1−3ヶ月の一時預かりさん募集します。
あさって、病院にいき、一通りの検査と去勢をします。

一時預かりしていただいている間に、HP、猫雑誌、ブログたちあげます、チラシを商店街にはるなどして里親さんを探します。

体がすでに大きいので難しいかもしれないけど、性格がいいので、一筋の希望をかけて。

こちら、東京都。

一時預かりさんなど可能な方いませんか?

写真は、

保護してきて、具合がわるいのか、寝ている猫

いらっしゃいましたら、メールをお願いします。

 


This site is hosted and maintained by: The Mary T. and Frank L. Hoffman Family Foundation, Thank you for visiting all-creatures.org.

Since date.gif (991 bytes)


ヘルプアニマルズロゴ  ヘルプアニマルズロゴ ヘルプアニマルズロゴ

動物の命を利用して行われる様々なビジネス。合法化された悲惨な実態と現実。 種を問わずに命を大切にする世の中に向けて。 これらのことが許されるのか、今後問われていくでしょう。