ヘルプアニマルズトップ   ミガルーのサイト  世界中から非難の声

●船舶関係者の方へ: 捕鯨砲(大砲)によるの写真や映像を提供してくださる方や情報を提供してくださる方、メールを下さい。メールはこちららお願いします。

ミガルー ミガルー


くじらウォッチャーからミガルーと名づけられ、世界中で有名な白いクジラが、日本政府の”商業捕鯨”によって殺される可能性があります。

ミガルーは、白くて可愛いから特別なのではなく、くじらの象徴であるのではないでしょうか。

世界がきめたサンクチュアリ内で絶滅危惧種を”研究目的で捕獲”といいはり、その肉を流通させ、世界的非難を受けてもかたくなに水棲哺乳類を殺しつづける日本に対して、この記事は、世界のくじら保護の流れを感じることができる記事の一つだと思います。

捕鯨やイルカ猟は世界で報道されているのに、日本では報道されません。
それは、中国で、狂犬病の犬殺害を中国マスコミが報道しなかったことを彷彿とさせます。

この守るべきくじらの象徴であるミガルーを殺せば、日本は、今まで以上に孤立していくことと思います。

この動きを見守ってください。またイルカやくじらのために活動する諸団体をサポートしてください。--> こちら

 

--- 記事を翻訳した概要です----

■ ■ 日本、人気者ミガルーを殺す?■ ■

 オーストラリアは、世界でただ一頭しかいない白いクジラが、南洋で日本の捕鯨船に殺される可能性があるとしています。

 このクジラは、1991年に初めて確認され、ミガローと名づけられていて、オーストラリアでは「セレブ」として扱われており人気者です。

 ミガローは、ほかの仲間と一緒に、北極海から暖かい南洋やグレート・バリア・リーフにやってきて、数ヵ月後にメスのくじらは生まれたばかりの赤ちゃんくじらを連れて北極海へ戻るのです。

 オーストラリアでくじらをウォッチする人たちは、世界でただ1頭の白いザトウクジラであると考えており、毎年ミガローがくるのを楽しみにしています。

 ミガローは、現代版”白鯨”とされ慕われています。(※白鯨: 白い鯨が主人公のハーマン・メルヴィルの著書で、グレゴリー・ペック主演で映画にもなりました。)

 環境保護活動家たちは、ミガローが船に慣れているので、日本人に殺されてしまうのではないかと心配しています。

 日本の捕鯨船は数日以内に出向する準備を進めていますが、正式な出発日の公表することは、拒絶しています。

 日本は、「50頭のザトウクジラ、50頭のナガスクジラ、数百頭のミンククジラを殺す」と初めて宣言しています。

 日本の主張では、くじらの数は回復しており、殺してもいいというものです。

 農水省は本日、「ミガローを殺す対象からは除外しない」としました。
 また、メディアの問い合わせに対しては、「ノー・コメント」でした。
 それよりも、「好戦的な環境団体シーシェパードから、日本の捕鯨船を保護するよう」にオーストラリアとニュージーランドに要請しました。

 シーシェパードは、「東京」(日本の農水省や日本の政府)からは、テロリストよばわりされています。

 日本の諸貫秀樹氏(※水産庁遠洋課捕鯨班)は、「捕鯨船乗組員の安全確保のため、両国からの支援を必要としてています」と発言しました。

 一方、シーシェパードのポール・ワトソン船長は、「鯨を殺すことが違法なのだから法律はこちらのサイドにつきます。」と発言しています。

 「日本政府は国際的な取り決めを無視し、サンクチュアリ内にて絶滅危機種を殺しています。」

 「日本政府が暴力的な反応をし、こちらの者が怪我でもすれば、世界から大きな反撃を受けるでしょう。その理由はここでは日本が犯罪者だからです」。

 日本はIWCの抜け穴を利用し、”科学的研究”目的として、世界が決めたサンクチュアリ内で絶滅種を殺している。その数も、毎年、南半球で約1,000頭という数です。

 ザトウクジラの生息数のことを知らせにでもきたのか、お母さんと赤ちゃんくじらがシドニー・ハーバーにやってきました。

 3時間ほど遊んだあと、南へ向かって泳いでいきました。


原文 Japan might kill world's only white whale, Telegraph UK, Nov. 12, 2007
http://www.telegraph.co.uk/earth/main.jhtml?xml=/earth/2007/11/12/eawhale112.xml


ミガルーのサイト
http://www.migaloowhale.org/

保護団体をサポートしてください。

IFAW

グリーンピース

WDCS日本語

Blue Voice 日本語

Save Japan Dolphin 日本語

イルカ・クジラネット, E

エルザ自然保護の会, E

 

映像 クジラ殺害に007 がNO!  他映像→ IFAW, Green Peace
くじらを守るため一緒に戦いましょう

 

世界中から非難の声

イルカを殺さないで オルカを殺さないで

イルカを殺さないで下記も併せてご協力お願いします。

イルカを殺さないで。

1 イルカ猟反対の署名を送ってください。

2.イルカ猟で殺した残りをドミニカで輸入しないようにドミニカ大統領に意見を!

3.その他イルカのためにできること。

オルカ捕獲の実態
こちらもご協力お願いします。
動物の権利運動の先駆者たち Introduction to Animal Rights 殺されたゴンドウイルカ。規制値を10倍超える水銀検出のイルカ肉が給食に。 シェルター訪問記

 

ショッキングな映像が流れます。御了承の上、クリックしてください。韓国からの手紙 犬肉根絶を目指して 日本の方へ 韓国へ意見を送ってください

韓国からの手紙。

日本の方へ

韓国の犬猫肉を終わらせたい。

韓国の犬猫肉へ意見を送ってください。

韓国の何人かの方々から、韓国の犬肉、猫肉の問題をとりあげてほしい、他国からの意見も韓国政府に届けてほしいというメールを頂いたからです。

これらをみてただちに、「あの国は野蛮な国である。」という評価をし、その国の人たちを見下すようなことを書いたり言ったりしないようにお願いします。問題はそういうことではないのです。

 

映像は見れないけど、意見は送るという方はこちらからお願いします。

 

中国 犬肉 猫肉

中国犬猫肉

 

僕を鎖につながないで

 

 

 

動物実験:脳をあけられた子猫 中国の毛皮動物たち 猿の実験計画にNO!を。 動物虐待写真集

 

畜産動物 ペットショップの問題点 野生生物 動物園

 

中国犬肉 中国猫肉 中国の食事情

PETA TV

 

中国で食べられる猿の脳 韓国モラン市場犬肉 韓国犬猫肉 韓国動物市場 --> ビデオもあります。

そのほか畜産について

映像がとらえたと殺のシーン Good news! 韓国のソウル近郊にあるジャンスドン犬肉農場閉鎖!
ヘルプアニマルズトップへ

This site is hosted and maintained by: The Mary T. and Frank L. Hoffman Family Foundation, Thank you for visiting all-creatures.org. Since date.gif (991 bytes)