ヘルプアニマルズ イルカ漁の廃止を

2013 日本の水族館の半分が日本動物園水族館協会に加盟。頭数ベースでは75%が加盟施設。

●2013年の調査報告書時点の数字です。この時点では、JAZA(日本動物園水族館協会)に加盟している水族館は追い込み漁イルカの入手ができていました。

・日本の水族館の数は104施設。
・JAZA (日本動物園水族館協会)への加盟、非加盟の比率は約半々でした。

・イルカを収容している施設はJAZA加盟・非加盟合わせて54施設で、約600頭収容。
・54施設のうち、JAZA加盟施設が37、非加盟が17。
・頭数ベースでは、600頭の約75%がJAZA加盟施設の水族館に収容されていました。

詳しくはレポートをご覧ください。

この報告書作成後、日本動物園水族館協会(JAZA)に「追い込み猟で捕獲したイルカを購入しないように加盟水族館に通知し、指導を行う」よう要請書を提出する等、JAZA (日本動物園水族館協会)、WAZA(世界動物園水族館協会)へ働ききかけました。その経過については下記の<日本動物園水族館協会、世界水族館協会への働きかけ>をご覧ください。

・イルカを収容していない施設はJAZA加盟・非加盟合わせて50施設。JAZA加盟が30、加盟が20施設。

●2013年7月 水族館のイルカ頭数の調査レポートを発行しました。水族館のイルカがどのように調達されるのか、問題点を含めたレポートです。この調査はエルザ自然保護の会とヘルプアニマルズ共同で2012年より行いました。

(日本の施設で飼育されているイルカたち PDF: 1.8MB)

   2013.7.27 Japan Timesでレポートが紹介されました。   Japan bucks trend: Captive dolphin biz big

 

水族館の数 世界一?

狭い国土にも関わらず、日本には水族館がたくさんあり、環境教育施設というより、娯楽施設として定着しています。

2011年1月 日経新聞では、「水族館の数、日本が世界一って本当? 」という記事が配信されました。

2013年に行ったイルカ頭数調査の時点では、水族館の数は103あり、そのうち、イルカを収容している水族館は54、収容していない水族館は49でした。 イルカ頭数は599頭でした。

死んでもすぐに補充され、また水族館は次から次へと作られ、イルカ用の水槽も次々と作られています。

海外では水族館でのイルカ飼育は虐待にあたるとして、禁止や削減の方向に向かっています。

そして韓国や中国など発展を続けている国々へ、日本からイルカが輸出されています。

※イルカ調達についての、日本国内の大きな変化: 2015年5月、日本動物園水族館協会(JAZA)に所属している水族館は、イルカ漁からのイルカ入手が禁止になりました。それまでは協会に所属している水族館も所属していない水族館も、基本的にはイルカを展示しているところでは、すべてイルカはイルカ漁のものを入手していました。

 

日本がイルカの供給源になっている

発展を続けている中国、韓国、シンガポール諸国やロシア、エジプトなどへ日本がイルカを輸出しており、ヨーロッパの動物福祉の流れに逆行して、日本がイルカの供給源となっています

中国、韓国では、水族館ブームを迎えています。和歌山県の太地で捕獲し、輸出されるイルカの64%が中国へ送られています。さらに、タイ、ベトナム、サウジアラビア、トルコ、エジプト、イラン・アラブ首長国その他、多くの国々が太地のイルカ追い込み猟からイルカを買っています。

アジア、中東方面で、イルカの需要が高まっているのです。このため、イルカの輸出頭数が、2006年から急上昇しています。

イルカ輸出数

世界でイルカ飼育は禁止されています。

イルカを見世物にする水族館は減少しています。

イギリスには鯨類を飼育する水族館は既になく、北米では70館以上の水族館がイルカなどの鯨類を飼育展示しないと宣言し、北米とオーストラリアには、鯨類の飼育や展示を禁止した州もあります。さらにフィンランド、インド、キプロスなどの国々では水族館へのイルカの輸入を禁止し、・・・。

>> もっと詳しく (エルザ自然保護の会へリンクしています)

 

水族館で生まれたほとんどの個体は半年以内に死亡

日本動物園水族館協会に加盟している動物園や水族館では、日本で初めて繁殖に成功した動物について表彰をしています。6 ヶ月以上生きる率は低く、それ以上生存した場合は、表彰対象になります。

欧米の水族館に比べ、日本ではこの数字がとても低いのです。

生まれた赤ん坊のほとんどが半年以内に死亡しています。

2011年度、日本動物園水族館協会に所属する水族館でイルカは13頭生まれましたが、半年以上生存したのはわずか2頭で、そのうち1頭は交配させ出産させたものです。協会に所属しない水族館の数字は入っていません。

 

太地町くじらの博物館での 2002~2012の死亡数

太地町くじらの博物館での 2002~2012の死亡数

捕獲したイルカたちの多くは、水族館で数か月~数年の間になくなります。野生では数十年いきます。

<2011年4月 - 2012年3月 > - 1頭 ハナゴンドウ1頭

<2010年4月 - 2011年3月 > - ?

<2009年4月 - 2010年3月 > - 3頭 ハナゴンドウ1頭 マダライルカ1頭 スジイルカ1頭

<2008年4月 - 2009年3月> - 11頭 コビレゴンドウ1頭 スジイルカ5頭 種類不明 X5頭 (シャチ1頭は名古屋水族館に貸し出し中に死亡。数には含まれていない)

<2007年4月 - 2008年3月> -10頭 コビレゴンドウ2頭 バンドウイルカ6頭 カマイルカ1頭 マダライルカ1頭

<2006年4月 - 2007年3月> - 9頭 バンドウイルカ3頭 マダライルカ2頭 オキゴンドウ2頭 コビレゴンドウ1頭 ハナゴンドウ1頭

<2005年4月 - 2006年3月> -12頭

<2004年4月 - 2005年3月>-- 2頭 バンドウイルカ1頭 ハナゴンドウ1頭

<2003年4月 - 2004年3月>--14頭 バンドウイルカ5頭 カマイルカ3頭 オキゴンドウ4頭 ハナゴンドウ1頭、 オキゴンドウとハナゴンドウの交雑種1頭

<2002年4月 - 2003年3月>--3頭 バンドウイルカ2頭 ハナゴンドウ1頭

 

国内でも多く売買されるイルカ 太地町くじらの博物館が売った小型鯨類

太地町くじらの博物館が売った小型鯨類

■2005年6月15日から2009年6月15日までに「太地町立くじらの博物館が、販売したイルカ・ゴンドウ

美熊野政経塾 2010年4月24日 より転載。元ページ

日本を離れた日(国内の場合太地を離れた日) 売られた水族館等 小型鯨類の種類 ♂or♀頭数 売られた値段

①H17年6月15日 中国・大連サンアジア海洋世界(♂1頭 ♀1頭死亡) バンドウイルカ ♂4頭 ♀4頭 計8頭 約4240万円 5万ドル×8頭

②H17年7月28日 麻布大学 バンドウイルカ ♂1頭 315万円(死亡)

③H18年2月20日 熊本・勇志国際高校(♀1頭死亡) バンドウイルカ ♂1頭 ♀1頭 計2頭 570万円

④H18年5月9日 大連ローフータン海洋動物保護研究所 バンドウイルカ ♀7頭 約3754万円 45000ドル×7頭 6万ドル×1頭

⑤ドミニカ・オーシャンワールド・アドベンチャーパーク バンドウイルカ ♂3頭 ♀9頭 計12頭 4万5000ドル×12頭で契約していたがドミニカ共和国の輸入許可が出なかったため、契約金の65%約4100万円が入金された。約4100万円の返金要求はなかった。

⑥H19年7月18日 中国・広州海洋館(1頭死亡) バンドウイルカ ♀4頭 約2100万円 45000ドル×4頭

⑦H19年8月10日 中国・上海長風海洋館 バンドウイルカ ♂3頭 1270万円 36000ドル×3頭

⑧H19年11月7日 茨木・大洗水族館 オキゴンドウ ♀2頭 1030万円

⑨H20年2月5日 トルコ・アクアパーク バンドウイルカ ♂3頭 ♀7頭 約3100万円 2800ドル×10頭

博物館のバンドウイルカの売値は最初5万ドルからスタートし45000ドル、36000ドル、28000ドルとだんだん安くなっていく。譲渡は学術研究と言いながら結局は競合相手に負けまいと単価を下げている。相手は学術研究などする気がないのが分かる。

⑩H20年9月11日 中国・合肥海底世界(オキゴンドウ死亡) オキゴンドウ ♀1頭 ハナゴンドウ ♀1頭 オキ6万ドル ハナ4万ドル

⑪H20年9月25日 イラン・サベト国際トレーディング・カンパニー バンドウイルカ ♂1頭 ♀5頭 カマイルカ ♂4頭 ♀2頭 約5900万円 バンドウイルカ 45000ドル×6頭 カマイルカ 5万ドル×6頭 (カマイルカ5頭、バンドウ1頭死亡)

⑫H20年9月25日 韓国・ソウル大公園 バンドウイルカ ♂1頭 約450万円

⑬H20年10月7日 ドバイ・ドルフィナリウム バンドウイルカ ♂1頭 ♀3頭 約3300万円 8万ドル×4頭

⑭H20年11月27日 大連ローフータン海洋動物保護研究所 カマイルカ ♂2頭 ♀1頭 約1300万円 4万ドル×2頭 5万ドル×1頭

⑮H20年3月 太地町開発公社  バンドウイルカ ♀2頭 650万円

⑯H21年6月3日 韓国・マリーンパーク バンドウイルカ ♀3頭 900万円

平成21年6月15日現在 バンドウイルカ51頭 オキゴンドウ4頭 ハナゴンドウ1頭 カマイルカ9頭計65頭 売上高 約3億4500万円

65頭中12頭が死亡 死亡率18,5% 約5頭に1頭が死亡している。

※太地町開発公社が平成22年4月20日にイランへ13頭売ったという情報有。

 

開発公社が販売したイルカ・クジラ

2007年に、イルカ・クジラの販売は、太地街開発公社が実施することがきまりました。

 

開発公社が2009年1月1日より2010年4月22日の期間に、購入及び譲渡したイルカ・クジラ

美熊野政経塾 2010年5月17日 より転載。元ページ

 

①開発公社が売った小型鯨類 ②毛髪水銀検査配布資料 「平成21年11月1日より平成22年4月22日の期間に、購入及び譲渡した小型鯨類(イルカ・クジラ)に関する一切の書類」を太地町開発公社(理事長=三軒一高町長)に公開するよう求めていましたが、4月23日開示されました。

しかし譲渡先や譲渡代金は非公開でした。議会に諮らなくていいとなるとこういうことになります。三軒町政の異常な閉鎖的体質ですね。

購入についてはバンドウイルカ♂5頭・♀10頭計15頭でした。そのうち♀1頭が死亡。一切の書類ということでしたが請求書や領収書等はありませんでした。開示請求の主旨を理解していません。

 

①譲渡について

日本を離れた日(輸出許可申請に記載されいた予定日) 売られた水族館

小型鯨類の種類 ♂or♀頭数 売られた値段

 

平成21年5月16日 韓国 ソウル大公園? バンドウイルカ ♂1頭 値段?

 

平成21年6月10日 韓国 水族館名? バンドウイルカ ♂1頭 ♀1頭 値段?

 

平成21年7月30日 中国 水族館名? バンドウイルカ ♂1頭 ♀3頭 値段?

 

平成21年10月1日 中国長沙市? 海底世界極地動物園? バンドウイルカ ♂1頭 ♀1頭 US$90,000―(1頭US$45,000-)?

平成22年1月26日 タイ王国 水族館名? バンドウイルカ ♂3頭 ♀6頭 カマイルカ ♂3頭 値段?

平成21年度太地町開発公社が売った小型鯨類はバンドウイルカ18頭(♂7頭 ♀11頭)カマイルカ♂3頭の計21頭です。総額は分かりません。?の入っている水族館名や値段はネット等で調べたもので正確な情報ではありません。

②5月9日(日)に太地町公民館において毛髪水銀検査の結果報告会がありました。

健康被害はないということですが、世界保健機構(WHO)の基準値(50ppm)を上回る町民が43人(検査協力者1,137名の約3,8%)もいたということに衝撃を受けました。

いろいろ報道されていますが今後の政府の対応等を見守りたいと思います。 http://www.cao.go.jp/kaiken/0909fukushima/2010/0511kaiken.html

当日報道関係者に配布された資料を入手したい方は環境省国立水俣病研究総合センターのHPで入手できます。 http://www.nimd.go.jp/kenkyu/report/20100427_taiji_report.html 一番下に 太地町調査21年度報告書 詳細(PDF形式) としてあります。

財団法人 太地町開発公社 平成22年度 事業実施結果報告

 

財団法人 太地町開発公社 平成22年度 事業実施結果報告

財団法人 太地町開発公社 平成22年度 事業実施結果報告


美熊野政経塾 2011年10月30日 より転載。 元ページ 

【売上高】 212,982,582円
学校給食鯨肉売上 20,193,805
商品販売鯨肉売上 18,849,798 
生鯨販売売上 169,909,300
缶詰売上 2,258,109
ソーセージ売上 1,292,604
鯨スモークハム売上 91,816
カッターシャツ 368,550
販売土地収入 0
雑収入 0
その他の売上 18,600 

※以上決算書から

※以下コメントです。

売上高の実に約74%が生きたイルカを売ったお金である。何がクジラの食文化の継承なのか。これでは全くの動物商ではないか。食文化を隠れ蓑にして多くの命の取引が行われていたことに、町民として大変恥ずかしい思いがします。私は公共団体が野生の動物の命を売るという行為をしてはいけないという考え方です。

多くの町民が1カ月に1回も鯨を食べないのに、子供たちは学校給食で月に1回必ず鯨肉を食べさせられています。1年に1回ぐらいならいいかなと思いますが別に学校給食で食べさせなくてもいいのではないか。鯨の食文化を守りたい人は各自家庭でやったらいいと思います。

 

大量に使われる薬物

輸送で使われている薬だけでも、その数は60種類。

捕獲したイルカは、激しいストレスにさらされ、輸送途中、水族館搬入後に死ぬことも少なくありません。

たくさんの薬を投与します。

(1) 外用薬 : 消毒薬、眼科用、外用薬など7種類 

(2)輸剤液・栄養剤 : 6種類

(3)ビタミン剤 : 各種ビタミン剤など6種類

(4)消化器用薬剤 : 健胃消化剤、整腸剤、肝疾患治療薬 5種類(プリペラン他)

(5)副腎皮質ステロイド : デキサメタゾンほか3種類

(6)呼吸促進剤 : トプラムなど2種類

(7)強心剤 : ジギタリス製剤、キサンチン製剤 3種類)(ナオフィリン他

(8)鎮静剤 : フェノチアグン系・ベンゾジアゼピン系 3種類(>セルシン他)>

(9)抗菌剤 : ペニシリン系・セフ7ロスポリン系・アミドグリコシド系・アトラサイクリン系・クロラムフェニコール系・キノロン系・サ,サルファ剤 14種類

(10)駆虫薬 : ビチンなど6種類

心が病んだ動物を見て喜ぶ人が多いのは、知らない人が多いからです。

薬を大量に投与され、展示されている動物を見るのは残酷です。動物たちは心も体も病んでいます。

 

日本動物園水族館協会、世界水族館協会への働きかけ

日本の水族館は、日本動物園水族館協会(JAZA)に所属するものと、所属していないものがあります。
またそれぞれに、イルカを展示している水族館としていない水族館があります。

日本動物園水族館協会(JAZA)は世界動物園水族館協会(WAZA)のメンバーであるので、JAZAに対して、加盟施設の水族館に対し、イルカ漁のイルカを使わないよう求めてきました。

2015年5月 WAZAが、JAZAの資格をいったん停止することを発表しました。
2015年5月JAZAはイルカ漁からのイルカ入手を禁止しました。

イルカをイルカ漁師から購入しつづけるJAZA非加盟で、かつ、イルカを展示している水族館は、現在もイルカを購入し続けています。

● 2016.9.7: 産経新聞 和歌山太地町、来春にも大規模イルカ繁殖研究へ…国際的批判の「追い込み漁」依存度減らす

●2016.1.29 毎日新聞: 日本鯨類研究協議会 イルカ情報交換…水族館30で設立

●2015.5.25 CNN : 追い込み漁イルカの入手を禁止 日本動物園水族館協会 

●2015.5.22 Record China : 日本動物園水族館協会が国際組織に残留、イルカの追い込み漁問題で

●2015.5.9 日経新聞: 水族館のイルカ入手に「待った」 国際組織が資格停止

● 2015年.25: WAZAの発表に対し、5団体でプレスリリースを発表しました。

● 2015.4.22: WAZAがJAZAをメンバー資格を保留にするプレスリリースを発表
■ WAZA Council votes to suspend Japanese Association of Zoos and Aquariums (JAZA)

● 何度かWAZAとのやりとりが続く。

●2014年10月 JAZAとの確認で明らかになった事実

2014年9月の1ケ月間のイルカ漁についての取り決め:
・バンドウイルカの購入権利は、JAZA加盟館及び太地に根拠をおく「太地町開発公社」、「ドルフィンべエイス」、「ドルフィンリゾート」に限る。
・JAZA非加盟館は、購入できない。生体捕獲後、残った個体は、海に返され、食用にはされない。 上記の条件は、バンドウイルカのみに適用され、他種には適用されない。
・9月に生体捕獲される対象となるイルカの群れは、小さな群れとは限らない。群れのサイズによる差はなく、大群からでも捕獲が許可される。
10月以降のイルカ漁についての取り決め:
・JAZA加盟館か否かに関わらず、イルカ漁で捕獲したイルカの購入ができる。
・捕獲されたイルカは畜養場所に運ばれ、まず、JAZA加盟館が購入する。
・余ったイルカについては、JAZA非加盟館にも購入権利がある。
・JAZA非加盟館が購入後、イルカが余れば、残ったイルカは海に返され、食用とはされない。
・上記の条件は、バンドウイルカのみに適用され、他種には適用されない。
・太地町の漁業組合がJAZA用と判断しなかったイルカの群れについては、JAZA加盟館に購入権利はなく、JAZA非加盟館だけが購入できる。
残った個体は食用となるが、場合によっては海に返すかどうかは、あくまでも漁業組合の判断による。
これらの条件は、バンドウイルカの漁期が終了する翌年2月末まで続く。

● 2014年8月末 JAZAと日本の団体との合同の話し合いの場が鴨川シーワールドで実現。

●2014年8月 WAZA、JAZAと日本の5団体との合同の話し合いの場が東京で実現。(5団体=「海・イルカ・人」「エルザ自然保護の会」「全国動物ネットワーク」 「PEACE 命の搾取ではなく尊厳を」「ヘルプアニマルズ」)

●2013年11月 環境省へ加盟水族館に対し追い込み漁で生け捕りしたイルカを購入しないよう、通知・指導を要望 (エルザ自然保護の会、PEACEと共同)

・日本動物園水族館協会(JAZA)に「追い込み猟で捕獲したイルカを購入しないように加盟水族館に通知し、指導を行う」よう要請書を提出。(エルザ自然保護の会、PEACEと共同)

●2013年7月 水族館のイルカ頭数の調査レポートを発行しました。 これは水族館のイルカがどのように調達されるのか、問題点を含めたレポートです。この調査はエルザ自然保護の会とヘルプアニマルズ共同で2012年より行いました。 2013.7.27 Japan Timesでレポートが紹介されました。 Japan bucks trend:

  2013.7.27 Japan Timesでレポートが紹介されました。   Japan bucks trend: Captive dolphin biz big

●2013年7月 水族館のイルカ頭数の調査レポートを発行しました。 これは水族館のイルカがどのように調達されるのか、問題点を含めたレポートです。

●2012年 水族館とイルカについての調査を開始。この調査はエルザ自然保護の会とヘルプアニマルズ共同で行いました。