今変化のとき HEY, JAPAN - IT IS TIME TO CHANGE

 

日本のイルカ猟は海外から強い抗議が寄せられていますが、日本のマスコミはほとんど報道せず、多くの日本人は、日本でこれほどのイルカが毎年殺されていることさえ知りません。

日本ではイルカは哺乳類にも関わらず、魚として、農林水産省の統計にのっています。また除外規定が設けられ、鳥獣保護法80条より、この法律の対象保護動物の対象より除外とされています。

日本の営利関係者の言い分は、「食料難を救う」「イルカが他の魚を食べてしまう害獣である」「調査のため」「文化だから」というようなものです。

この独特の『文化』に対して、国内から私たちができること、それは私たちの声を、イルカ猟を許可している都道府県の県知事に届けたり、政治家の方へ法改正(80条の削除)を求めていただくこと、などがあります。私たち日本人がいるかのためにできること、一人のメールがとても大切です。

あなたの声を関係者へ届けてください。海外からさらに孤立しないように。

 

a ※ 9月3日の「日本イルカの日」には、世界の50カ所の主要都市で日本のイルカ猟に反対するデモが行われました。  --> ブログへ

 

ワシントン ニース パリ デトロイト
パリ ロサンゼルス ホノルル ウィーン
ニューヨーク 虐殺はやめるべき! シアトル ワシントン

静岡県の魚屋で売られるイルカ静岡県の魚やで売られるイルカ

大海原を自由に泳ぐ彼らを見ていたい。死に絶えた死体ではなく。

ヘルプアニマルズトップへ
Thank you for visiting all-creatures.org.
Since date.gif (991 bytes)