ヘルプアニマルズ 人か動物かという選択ではなく、人にも動物にも優しい社会へ

お問い合わせはこちら↓から
メール
毛皮Top > 写真

写真

毛皮のため殺される動物たち 写真

毛皮をはがれた動物の死体の山

毛皮をはがれた動物の死体の山

違法にも関わらず、政府は法で罰しようとはしない

きつねかミンクの死体

毛皮をはがされる猫

毛皮をはがされる猫

首をつられ殺された猫

首をつられ殺された猫

毛皮をはがれたキツネ

毛皮をはがれたキツネ

この写真の犬はチンドー犬(またはジンドー犬)と呼ばれ国宝として特に保護されているものである。

毛皮用の動物の檻、左右に多数のきつねが入っている

毛皮をはがされたきつねの死体

毛皮をはがされたきつねの死体

口と肛門から電極を差し込まれ電流を流して殺される

口と肛門から電極を差し込まれ電流を流して殺される

恐怖のあまり精神に異常をきたし、自分の子供を食べてしまう

恐怖のあまり精神に異常をきたし、自分の子供を食べてしまう

口と肛門から電流を 流され、体は硬直して苦しんで死ぬ

皮も美味しいと口と肛門から電流を 流され、体は硬直して苦しんで死ぬ

骨が出ていても手当てもされない。 どうせ殺してしまうからだ

骨が出ていても手当てもされない。 どうせ殺してしまうからだ

解体される猫。

ガスを吸わせて殺されるフェレット。
首をへし折られる場合もある

わなにかかった鳥 毛皮用でなくとも帽子や 洋服の装飾品として 羽が使われる場合もある

わなにかかった鳥 毛皮用でなくとも帽子や 洋服の装飾品として 羽が使われる場合もある

わなにかかったきつね

わなにかかったきつね

毛皮ではなく、皮がとられる動物もいる。時計、ハンドバックなどの 皮製品のために多くの 爬虫類が殺される

毛皮ではなく、皮がとられる動物もいる。時計、ハンドバックなどの 皮製品のために多くの 爬虫類が殺される

生きたまま毛皮を剥がされる犬
生きたまま毛皮を剥がされるジャーマン・シェパードの犬

Copyright(C)ヘルプアニマルズAll Rights Reserved.